マツノヤ人文学研究所

独断と臆見による人文学研究と時評

2020-05-18から1日間の記事一覧

一億総博知時代

タイトルははっきり言って皮肉である。SNSとかあっても、使う人間が8割が凡庸、2割が怠け者なものだから、じつはスマートにもソーシャルにもなっていないのである。 コロナ禍以来、「若者の消費」を抑えろ、抑えろという論説が目に付くようになった。送別会…