マツノヤ人文学研究所

独断と臆見による人文学研究と時評

名誉フェロー号 授与について

ご愛読の無識者(むーしきしゃ)の皆様

 

 ツイッターでも告知しましたとおり、この度マツノヤ財団 知域総合人文学研究所は名誉フェロー号を愛読者全員に授与しております。

 

 無料、無制限、無駄の三無がそろっており、特典としてこのブログ及びnote、pixivの無料購読権、コメント権、拡散権およびネーミング・ライツ(後述)を付与いたします。

www.pixiv.net

 無料で名誉研究員のポストが得られることはメリットでしかありません。まず、稲盛財団など、ごく少数の富裕層や教祖にしか満たせなかった名誉欲、自己顕示欲が満たせます。さらにもし皆様が不祥事を起こしたとしても、論点を「研究所の不祥事、自浄作用」というごくありふれた問題にすりかえることができます。これはささいなことで炎上や対立煽りが起こる昨今において、きわめて有効なリスク・ヘッジとなること請け合いです。

 

 ほかにも名誉特別研究員、名誉特任研究員、名誉理事、名誉草履とりなどのポストをご用意いたします。また、オーダーメイドの役職をおつくりいたしますので、何なりとお申し付けください。

 

 ネーミング・ライツについては、購読し、スターやコメントなどを付けていただいた方のために記事を献呈する(記事タイトルの後ろに「●●協賛、記念」などを表示)ことを企画していますが、企画倒れになる可能性もあります。ご了承ください。

 

以上

 

2020年6月3日 緊急理事会にて採択

 

知人研所長兼(以下略) 松屋汗牛